ヨーロッパNo.1「マイプロテイン」の魅力と人気フレーバーベスト10

ウェルネス

image by MYPROTEIN

「どんなプロテインを選んだらいいのかわからない」という方にまずおすすめしたいのが「マイプロテイン」。

豊富なフレーバーとリーズナブルな価格で多くのユーザーを惹きつける。

今回はマイプロテインの魅力をご紹介。最後には人気フレーバーベスト10も発表するのでぜひ最後まで読んでいただきたい。

マイプロテインのストーリー

2004年、イギリスのマンチェスターで創業されたプロテイン通販ブランド。創業以来、プロテイン、サプリメント、ジムウェアなどの商品を低価格で提供し、現在では世界110ヶ国以上で展開。ヨーロッパNo.1ブランドの地位を築く。

コストパフォーマンスが高い

プロテインを飲み始めるための大きな壁の一つが、価格。続けることでプロテインの効果を実感できるが、継続するとかなりの出費になる。トレーニングにそこまでお金をかけたくない方は、少しでも安いものを選びたいはず。マイプロテインの一番の魅力は、業界最低水準の低価格。セールや割引が365日おこなわれており、平均販売価格の半額ほどで購入できることも。セール情報は、公式HPやSNSでチェックしてみてほしい。

フレーバーが豊富

プロテインを飲み始めると、色々な種類のフレーバーを楽しみたくなる。マイプロテインでは、定番のチョコレートやバナナ、ティラミスやピーチティーといったユニークなものまで、約50種類以上ものフレーバーを楽しめる。これほどのフレーバーを揃えるブランドは他にないのでは。海外製のプロテインは、日本人にとっては甘すぎるものが多いが、マイプロテインは全体的にあっさりしているので甘いものが苦手な方でも比較的飲みやすいプロテインといえる。

人気のプロテインの種類

ホエイ、カゼイン、ソイ、ビーガンなどその他たくさんの種類のプロテインがあるが、マイプロテインの定番といえば「IMPACT WHEY」。マイプロテインの中でも、価格が低く、トレーニングやスポーツ、ダイエット目的の方など幅広いユーザーに愛されている。 初めてプロテインを飲むという方は、「IMPACT WHEY」でまず間違いはない。

IMPACT WHEY 人気フレーバーベスト10

フレーバーが多いのはいいけど、どれを選べばいいのかわからないという方のために、定番のプロテイン「IMPACT WHEY」から人気フレーバーベスト10をご紹介。

控えめの甘さと、後からくるコーヒーっぽさにハマる方も多い。コーヒーと割るともっと美味しいという噂も。

マイプロの中でも、甘さ控えめ。ユーザーの間でも定番のフレーバーとして知られる。

プロテイン感が少なく、あっさりした甘さが特徴。牛乳で割っても美味しい。

ナチュラルチョコレートよりもすっきりとした甘さが特徴。こちらも牛乳との相性はばっちり。

ほどよい甘さとクリーミーな味わいが飲みやすく、人気のフレーバー。

ピーチティーとプロテインのミルクっぽさは合わないように思えるが、いい感じに調和していてさっぱり美味しく飲める。

意外とあっさりしていて、温めて飲んでも美味しい。

いちごオレのような味わい。甘いものが好きな女性の方に人気のフレーバー。

定番のチョコレート。マイプロテインの中でもしっかりとした味わい。チョコレートが好きな方におすすめ。

イギリスといえば紅茶。マイプロテインが誇る人気のフレーバー。プロテインとは思えないくらい美味しく飲める。

<MYPROTEIN調べ>

IMPACT WHEY 栄養成分

1食あたり – 1杯(25g)

1パックあたり – 40食分(1kg)、100食分(2.5kg)、200食分(5kg)

栄養成分表示(ノンフレーバー)

 100gあたり1食あたり*RI
エネルギー1740 kJ/412 kcal435 kJ/103 kcal5%
脂質7.5 g1.9 g3%
 飽和脂肪酸5.0 g1.3 g6%
炭水化物4.0 g1.0 g0.5%
 糖類4.0 g1.0 g1%
タンパク質82 g21 g41%
食塩相当量0.50 g0.13 g2%

ノンフレーバーの栄養成分です。他の味では栄養成分が異なる場合がございます。

* 成人の栄養摂取基準に基づく(8400 kJ/2000 kcal)

出典:MYPROTEINより